タイトル -0円からネットでお小遣い稼ぎ。初心者にも現代の錬金術を1から解説。-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【収入とアクセス数の関係】
お小遣い稼ぎをやるなかで、自分自らサイトに訪問したりして報酬を得ることが大切ですが、より設けようと考えるとブログなどでの宣伝効果をあげなければならないと思います。

いろんな要素がありますが、簡単に考えるとこうなると思います。

収入=アクセス数×登録率×報酬率

「登録率」とはブログなどの宣伝を見てどれくらいの確率で登録までいたるのかという要素です。そしてその確率は宣伝内容によって異なりいくら「アクセス数」であっても宣伝効果が薄ければ効果は半減してしまいます。

「報酬率」とは一件の登録に対してどれほど報酬になるかという要素でこのブログで紹介しているお小遣いサイトはあくまでも無料から始められるものなので報酬にさほど大差はありませんが、キャンペーン中など報酬が多いものもありいかに宣伝できるかが問題になります。

「アクセス数」アクセス数は報酬の基本となるもので、報酬の底上げになります。どのようなものがあるかというと「新規アクセス」「再訪問アクセス(リピーター)」とがあります。

「新規アクセス」にはこのブログがどのようなブログであるのかがわかるように。
「再訪問アクセス」にはブログの内容と情報量、新鮮さなどが求められる大きな要素となるでしょう。

そういった訪問者別に狙いを定めて宣伝することが大事だと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。